スクール|特殊メイク、等身大フィギュア、各種造形物製作の工房と特殊メイクの学校を東京で運営するアトリエアルーアです。

特殊メイク教室

2017年度4月生募集中です!

授業開始は4月16日から!まずは説明会を!

「プロが教える本格的な特殊メイクを、
         短期間・低料金で学んでもらおう!」

そんな思いで始めた当教室も、おかげさまで16年目!
たくさんの生徒さんとすばらしい作品に出会うことができました。

ここではそんな特殊メイク教室についての概要や特徴、過去の生徒作品などをご案内します。

スクール概要

募集要項

受講期間 4月および10月から6ヶ月間(全21回)
日時 毎週日曜日 11時~18時(16時までの日も有り)
申込み締切 定員 12名 (定員になり次第、締めきらせて頂きます。)
費用 入学金 75,000円(6ヶ月分の教材費、諸経費含む)
受講料 25,000円/月(一括納入の場合6,000円割引で144,000円)(税込)
場所/連絡先 〒116-0001 東京都荒川区町屋5-14-14 2F/03-6807-7441

特徴・カリキュラム

特徴

こんな人にもオススメです!

カリキュラム
特殊メイクの世界 ビデオや作品写真を見ながら基本的なテクニックや材料学も含め特殊メイクの全体像をつかみます。
ワックス等による傷メイク ワックスを使った傷メイクをはじめさまざまな傷表現(キズ・ヤケド・アザ等)の技法を学びます。
ワンポイントアプライエンスメイク ラッテクスやシリコンを使って傷やオリジナルの立体メイクを行います。
ヘアーアプリケーション 特殊メイクにおける植毛の素材や技法を学び、実際にヘアピース(付け髭)を製作します。
フェイスペイント&ゾンビメイク グリースペイントを使った動物のキャラクターメイクとシリコンを使ったリアルなゾンビメイクを学びます。
タトゥー(刺青)メイク タトゥーメイク用塗料を使ってオリジナルデザインのメイクをしながら、特殊メイクで使われる様々な塗料とその扱い方を学びます。
老人メイク 老人メイクの講習を通して特殊メイクの知識をより深め、実際に特殊素材を使ったエイジングメイクをします。
ライフマスク 顔を専用の素材を使って型取り、自分の顔の石膏型を作ります。ここで学ぶ技法は特殊メイクにおいて、作品製作のベースとなる重要な要素です。
粘土原型製作 専用の油粘土と彫刻ツールでアプライエンスの原型となる粘土彫塑のテクニックを学びます。
型取り 石膏を使った粘土原型の型取りについて学びます。
フォームラバー フォームラバーの取り扱いについて学び、専用のミキサーやオーブンを使いアプライエンスを成形していきます。
ペイント仕上げ メイク前の最終段階として特殊塗料を使った着色・仕上げのテクニックを学びます。
アプライエンスメイク 皮膚用接着剤でアプライエンスの装着、メイクを施します。コスチュームなども含めトータルで作品を仕上げ、最後に撮影を行います。

※以上の内容を全21回、6ヶ月間のコースで行います。又、病気等、やむを得ない理由で休まれた方のために、"実習の遅れや講義の聞き逃しを補うための予備日"を1日用意しております。

材料・道具について

特殊メイクでは様々な材料や道具を使用します。一般では入手困難な材料も少なくありません。
当教室ではプロが実際に使用しているものを教材として用意しております。
なお教材費は全て入学金に含まれておりますので、追加で購入して頂く必要もございません。

受講料・お申し込み方法

受講料

入学金 75,000円(6ヶ月分の教材費、諸経費含む)
受講料 25,000円/月(一括納入の場合6,000円割引で144,000円)(税込)

お申し込み方法

入学のお申し込みは、教室説明会に参加して頂き、詳しい説明をさせて頂いてからとなります。 教室説明会ではお1人づつ又は2~3名づつ3~40分で、カリキュラムの具体的な内容の説明と生徒作品等見てもらいながら質問等をお受け致しております。

説明会は平日は17時以降、土曜は13時からになります。 スケジュールが合わない方は調節致しますので御相談下さい。
(なお日曜、木曜は説明会は行っておりません)
参加希望の方はお電話かメールで日にちと時間をご予約の上おこし下さい。

【よくある質問】の内容もご確認の上お申し込み下さい。

なお当スクールでは送付用の資料やパンフレット等は制作しておりませんので その他不明な点などありましたら、お気軽にメールかお電話でお問い合わせ下さい。

学校説明会予約は募集開始と同時に受付開始致します。
電話(03-6807-7441)、メールまたは下記のフォームより受付致します。

学校説明会のご予約・ご相談フォームはこちら!!